やわらかな砂岩石をボーダー状に積み上げたような繊細で美しいテクスチュア。
webカタログ
Top >> 製品情報 >> エクステリア事業 >> 積み材 >> フィナートⅡ
フィナートⅡ
アースカラー系のナチュラルモダン住宅やオーセンティックなクラシカルモダン住宅の風格を高めてくれるような石調の繊細なテクスチュアが、光の移り変わりとともに柔らかな陰影で優雅な雰囲気を演出してくれます。
 
             
Page Up
製品の特徴
  汚れが付きにくいデザインパネル
ブロックの表面は特許製法による非常に緻密なコンクリートパネル製で、躯体となる即時脱型ブロック*1を保護しています。通常の即時脱型ブロックの吸水率は8%程度ですが、それに対してデザインパネル圧着シリーズのパネル部の吸水率はわずか3%程度です。外壁材の汚れは雨水が一番の原因だと言われています。フィナートⅡは保護クリア塗装が施され、大気中の汚れを含んだ雨水を内部に染み込みにくくし、その結果、黒カビや藻も発生しにくいのです。

住宅を彩る多彩な表情
デザインパネル部分を流し込みコンクリートで製造することで、即時脱型ブロックでは表現できないリアルなテクスチュアが再現でき、デザインの幅が広がります。即時脱型ブロックの場合、その製造方法の制約からデザインは縦ラインの製品に限られてしまいます。デザインパネル圧着シリーズは、発売から20年以上に渡り住宅デザインや外装材のトレンドを組み込みながら、住宅と街並みを調和させる様々なデザインのブロックを発売しております。

街並みもファサードが肝心
街並みに対して、その家や住み手の印象を決めるのがファサードエリア*2です。道路側から見て最も目立つこのエリアは、住宅の顔とも言われ建物や植栽・街並みと調和した美しいデザインが要求されます。前庭がメインの日本の場合、防犯性やプライバシー確保の面からも植栽や自然素材などのソフトな素材とコンクリート塀や門扉・フェンスなどの金属系のハードな素材でコーディネイトすることがポイントです。塀の高さの変化やスリット等を設けながら敷地全体のリズム感を整えれば、適度なプライバシーを確保しつつ、街並みへの景観的効果も高いエクステリアとなることでしょう。
*1即時脱型コンクリート製品は、極めて小量の水で混練したコンクリートを、製品用型枠に投入し、振動締め固めの後、直ちに脱型して養生することにより製造されたコンクリート製品です。
*2建物の正面と前庭などを含む場所です。
     
     
ホワイト   アイボリー    
Page Up
バリエーション
   
フィナートⅡホワイト   フィナートⅡ アイボリー   フィナートコーナーパーツ ホワイト
Page Up
規格寸法
   
         
   
         
     
Page Up
規格表
製品名称 種類 規格名称 規格寸法
(W×D×H)
重量
(kg/個)
カラー 備考
フィナートⅡ 両面仕様 基本 498×135×198 20.8 ホワイト・
アイボリー
使用量:10個/m2
1/2基本 248×135×198 10.2 -
笠基本 498×155×45 6.8 -
笠コーナー 532×155×45 7.3 -
コーナーパーツA(右曲り) - 0.9 -
コーナーパーツA(左曲り) - 0.9 -
コーナーパーツB - 0.8 -
※自然石の風合いを表現するため、1個1個に多少の色ムラをつけています。
コンクリート製品は、通常『白華』現象を起こします。これは、製品の強度や環境に悪影響を及ぼすものではありませんのでご了承ください。
※写真と実際の商品とでは、若干異なる場合がありますのでご了承ください。
Page Up
ダウンロード
フィナートⅡ WEBカタログ